大府市観光協会

大府には、旧石器時代の石器が発見された市内最古の共栄遺跡をはじめ、弥生時代後期の子安神社遺跡、古墳時代の惣作遺跡などがあります。明治39年に七つの村が合併して大府村となり、現在の市域になりました。その後、昭和45年9月1日に県内24番目の市として誕生します。

営業時間8:30~17:15
定休日土日、祝日、年末年始
その他--
住所 大府市中央町5丁目70番地
TEL0562-47-2111

カテゴリー: 大府市|タグ:
大府市観光協会 はコメントを受け付けていません。

エリア/カテゴリー

最近の投稿CM